12 Sep日本のTOPについて思いを馳せる。

いきなりの、首相自慰・・・辞意表明。
「辞めろ辞めろ」と言われて、辞めたら辞めたで「この時期に辞任とは無責任だ」とも言われ。
確かに「もっと価値ある辞め方・辞め時」ってあったかも?
おぼっちゃまの考えることはわからん。(以前の細川とかさ)

~~~

日本の国技と言われる相撲では、理事長はまったく無責任を装っている感あり。

(こんなことブログで書くと、私も取材IDパス、没収されちゃうのかなあ)

初日に「協会挨拶」というのがあるんだが、

「今回の朝青龍問題について『世間を騒がせましたことを遺憾に思います』くらいは言うのかな~」

と思っていたが、一切触れず。

「これから闘いの始まる神聖な土俵上だし、あえてこの話題は切り離して・・・とのことなのかな?」

と、1015歩くらい譲って考えてもみたが。

「朝青龍が起こした問題で、協会としての処分は下している。なんで理事長の私が謝罪しなければいけないんだ」と、記者の前で憤慨したと聞き、がっかり。

・・・なんだか、ここにくると高砂親方の能天気さが際立ち、

「高砂親方。あなたはもう、これでいいのかも。このまま突き進んでね!」

と思うに至り、今更ながら高砂親方のキャラが非常に愛おしくも思えるのであった。
もし高砂親方が理事長だったら・・・。
絶対にサッサと記者会見で謝って「協会挨拶」で正面向正面・東西にも謝って(笑)「理事長たるもの軽々しく謝るな!」と怒られ、ハゲを増しながらも部屋の前の店でクダまいて、近くのカラオケ屋に行って「ほたる川」(デビュー曲=廃盤)を歌って済んだことだと思う。(ほんとかよ?)

  ・・・話題が理事長のほうにいってよかったね!(笑)。

???
  (追伸)
   ・・・ と書いたのも束の間でした。
????? 理事長とIDパスを取り上げられた杉山氏、
????? はやばやと手打ち、とのニュースが。
    ・・・高砂親方、もう少し頑張ってください~? 
   
 

Leave a Reply



Check