02 Aug名古屋から帰って・・・

もう「でら疲れた」って感じですわ。
思えば、すごく楽しい毎日で・・・(夜の本場所が 笑)。

~~~

そうそう、以前にこのブログでちょっと書いた「琴ミッキー関とお父様の対談」。
先の火曜日発売の「週刊朝日」に掲載されました。
・・・もう店頭にないかもしれません(泣)。今さらすみませんー。
で。
花子が思わず感動してしまったお話を、ちょっとだけ書いときます。

お父様は、トヨタの元相撲部監督で、
「未だかつて息子とは相撲以外の会話をしたことがない」
ほどの「スパルタ」だったんですって。
どうやら息子である琴ミッキー関を、幼少時代から「相撲漬け」にしてしまった、
との思いをお持ちのようでした。

今年、琴ミッキー関に息子さん・愛喜くんが生まれて、
「愛喜にも相撲を取らせたい」と言っていたのを聞いて、

「初優勝よりも大関昇進よりも、その言葉が一番うれしかった。
私が啓司(琴ミッキー)にしてきたことは間違いではなかったんだな、と思えたんです。
もし、啓司が『自分の息子には相撲をやらせたくない』なんて言っていたら・・・」

って。わかるなぁ。心のどこかで、いろいろな思いを抱えてらっしゃったのね。

とにかく。
とても相撲を愛し、息子を愛し、ステキな熱いお父様でした。
そんじょそこらの親方より熱いかも?(笑)。
琴ミッキー関も、なんだかそんなお父様をどこか「懐深~い」感じで、
笑顔で見守ってるような・・・

なんだかね、花子、
今さらながら琴ミッキー関のファンになっちゃったほどよ(笑)。仕事抜きで。
だはは。
ホントに相撲界にはいい男が多いよなぁ。
そんな琴ミッキー関・・・きっとご両親の育て方も素晴らしかったのだな、とも思えるのです。
(ナマイキながら)

 
       今日の格言。「親は大事にしよう!」。・・・違うか。
       ほんわかした気持ち、ありがとうございました!
       名古屋から戻って、すぐに実家に顔を出し・・・。

       花子はオヤジと飲んだくれて親孝行?してきました~。

4 Responses to “名古屋から帰って・・・”

  1. どすこいトモコ。 より:

    1 ■いいお話☆
    お父様も、琴ミッキー関も、それぞれのいろんな思いを抱えてそれぞれの相撲人生歩いてるんですね。
    私も、琴ミッキー関のファンになりそうです☆
    http://ameblo.jp/pa-sumo/

  2. yukopin より:

    2 ■無題
    こんにちは。
    「未だかつて息子とは相撲以外の会話をしたことがない」ってすごいなぁ・・・
    私は
    「最近どうも母とは相撲以外の会話が少ない」になりつつあります
    はやく9月にならないかな~です。

  3. いーたん より:

    3 ■無題
    花子さん、
    いつも楽しく拝見しています。(‐^▽^‐)

    私も光喜関好きです。(≧▽≦)
    何故なら・・・
    巡業とかでいつもファンサービスが良くって、ほんとーーーに人柄の良さが伝わって来るからです。
    ミクシーの琴光喜マニアも情報が充実していて大関がファンの琴を本当に思ってくれていることが分かります。
    光り喜ぶというしこ名も素敵ですよねぇ~

  4. どす恋花子 より:

    4 ■コメントありがとうございます!
    力士の普段の生の声(インタビューとか)って、
    なかなかじっくりは聞く・読む機会がないんですよね。

    NHKの大相撲放送では、もちろん取組中心だし、相撲専門誌も、ついつい相撲中心の話になってしまうし。

    「なかなか目に耳にすることのできない、力士の知られざる顔を、少しでも知ってもらえたらいいなぁ」との思いで、花子もあちこちの媒体に営業してる毎日です(笑)。

    ~~~

    ミクシィの「琴光喜マニア」のコミュ、覗いてきました~。
    温かい、いいコミュですね!
    週刊朝日のこの対談記事も、どなたかが宣伝してくれていたようで、うれしかったです。

    そうそう、先日、大関のお母様からのお手紙で「どす恋花子さんのブログ読んでます(略」とチラッと書かれていて・・・もう、おお焦りですわ(笑)。

    お母様。
    もし読んでいらっしゃたら・・・いろいろお送り戴き、ありがとうございました。恐縮です!

    ということで。 また!

    http://solotamo.sakura.ne.jp/dosu/

RSS feed for comments on this post. And trackBack URL.

Leave a Reply