05 Sepすっかり相撲への情熱が・・・

醒めた・・・なんて言ってはいけませんね。
醒めてはいません! 
・・・いない気がする。
いないんじゃないかな?
いないと信じたい・・・なんの三段活用じゃ。

本当にご無沙汰のブログ。
申し訳ない・・・。

昨今の一連の相撲関連報道で、
あたくしなりに、やはり落ち込んだり諦観したり、
憤怒したり・・・ひとりで勝手に疲れておりました(笑)。
仕事も、なんだか1ヶ月くらい休んじゃった。
いろいろ私のフィールドにも影響はあって、
相撲関連の連載記事を休載したりとかね~。

暇なんでパチンコばっかりやってさ。現実逃避で。
「賭博ライター・謹慎中」って感じでした。(違うだろ)
さ。9月場所も真近。

ここは心機一転、ちとがんばるべナ。

~~~

今日は、鏡山部屋の
「40周年記念・親方の理事就任祝賀パーティ」
にお邪魔してきました。
ひっさしぶりに化粧したなぁ(笑)。

おかみさん、シャンソンを習ってらして、
今日はお客様のために熱唱。
マジ、プロ顔負けなくらいの表現力、歌唱力に驚き!
普段から本当に気さくなおかみさんでもあり、
大好きなおかみさんのひとりです。
親方も穏やかで真面目なお人柄・・・お顔がすんごくカワイイし(笑)。

現在はご子息の竜聖クンとモンゴル出身の鏡桜クンのふたりの
力士しかいないけれど、
今日、パーティにお邪魔してわかったことは・・・

元起利錦の立川親方、頭(かしら)の伯龍さんや、
マネージャーさん(元鳥海龍さんね)などなど、
すごく和気藹々と助け合ってる、
「愛情濃い」お部屋なんだな~ということ。

取材では、どしても横綱・大関、関取がいる部屋を
取り上げることが多いけれど・・・。
小さな部屋ならではのよさとか、
もちろん、その逆の「苦悩」なども、
ちゃんと書かせてもらいたい・・・と、
今日は鏡山部屋の皆さんに「やる気」をもらった花子でありんした。

    いっちょ気合い入れるべか! おっしゃ。

3 Responses to “すっかり相撲への情熱が・・・”

  1. 祥さんlove より:

    1 ■☆お疲れ様でありんす☆
    心配事はお相撲の神様が持ち帰りいただいと想います。何はともあれ相撲中継が復活された事が一番ですね。花子師匠は“相撲を正しく伝えてくれ~”と現代に送りこまれた尊い御方!!ご自分のペースでこれからも角界の事を宜しゅうお願い致します。現役バリバリで第一線で取材して下さいませ。

  2. おちょん☆雀 より:

    2 ■応援してます☆
    こんにちは。

    祥さんloveさんに同意です。

    花子さんの存在は、角界にとって大変貴重だと思います。
    板挟み?でお辛いお立場だと思いますが、お心くじけず&ご無理なさらぬよう、頑張って欲しいと思います!!

    これからも花子さんのブログを楽しみにしています。
    http://ameblo.jp/mieneko753/

  3. オロロン より:

    3 ■私も応援してます
    というより、頼りにしています!
    花子さ~ん!!

    九月場所が近づいて、近所の相撲部屋ではいつもに増してあちこちの関取・力士たちが出稽古に来ています。
    既に暑い出勤時間に道路で汗ダクで四股を踏んでいる彼らを見るたび、心の中で「がんばって!!」とつぶやく毎日です。
    (近寄り難いのと、恥ずかしくて声をかけられないため・・・てへ)
    花子さんのブログは、報道されない裏のお話を知ることができるのでとても貴重です。
    もっともっと、そういうお話をたくさん聞かせてくださいね!
    そして夏バテしないように体に気をつけてください。

RSS feed for comments on this post. And trackBack URL.

Leave a Reply