30 Jan白鵬の舌禍(?)問題①

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/nihiljapk/

以前から気になっていたブロガーさんの説。
(勝手にUPさせていただいてすみません)。
思わず、読み入った。

ここ数日、あたしもいろ~んな思いがあり、
原稿を頼まれても何をどう書こうかと頭を悩ましていた。
「辛辣ながらも愛のある原稿」を書いたつもりだわよ。
原稿、30回読み直してみたくらい(笑)。
つまるところ、それぞれの立場で横綱の味方をしたくなったり、
仕事として(事実として)書いたり放送したり、
発言しなきゃいけなかったり。

一番楽なのは「黙って見過ごす」ことなんだよね。

でも、みんな結~構この問題については真剣に考えてるのがわかった。
あたし、このブロガーさんの意見が最近では一番納得できた。
やっぱりさ。内部事情がどうとか、本人の真意は違うところにあるんじゃないかとか、「感情論」で近しいヒトがいくらSNSなどで擁護しようが(いろいろ散見してるのだ)、
肝心の「彼」がマスに向けてそれ以上口を開かないなら、
彼の足を引っ張るだけだ。
「白鵬本人を知らない人達が、あれこれ言わないでほしい。僕はあたしは知っている」
って・・・悪いけど、大多数が知らないのは当然ですからね。
メディアを通じて知るしかない、
「白鵬を応援してるファンがどうとらえるか」が一番大きいんだよね。
「マスコミが揚げ足とって表面しか報道しなくて可哀想」とかの意見もあり、
そうとらえるのもファンだから自由だ。
でも、雑誌やゴシップ紙はさておき、
日々取材を重ねている新聞・テレビの記者さんたちを,
あまり見くびらないであげてほしい。
彼らこそ、
「すべて知った上で、踏まえて、それでもこういうカタチで報道をしている」
んだよなあ。
相撲協会的には「これでもう済ます」と収束を計ってる方向。
あたしはすごいな、懐深いな~と思ってるわ。
だから、もうここに来たら「あとはファンがどう考えるか」しかないんだよな。
別に謝罪記者会見までする必要はないと思う。
だって「対・審判部」への「物言い」であって、
よく考えてみれば「協会内での内輪の問題」でしかないのだから。
でも公の場で発言しちゃい、ここまでのニュースになったのならば、
心配している白鵬ファン=シンパに対しても「自分の口」で真意を(=あるならばね)
説明する義務・・・いや義務じゃないね。
「権利」は、今の彼ならば持っているのだよ。
もったいない。だって、相撲史を塗り替えた人間なのだから。

②、③と続くかわかりませんが。またね。

4 Responses to “白鵬の舌禍(?)問題①”

  1. りお より:

    新聞に“お酒が残っている様だった”と書いてあったのでこれ以上大きくなる前に『お酒の影響で変な事言っちゃってごめんね(笑)』で済まされないのかな…震災の時一番頑張った白鵬…日本人はあなたの事が大好きです!!ただやはり最終的には日本人を応援してしまうのはいたしかたないかな…と思います!!最近文春に『モンゴル互助会』という記事がよく出ていてそっちの方も気になります…それは無いよね…大鵬夫人の『横綱は“相撲界全体を見て”頑張って欲しい』と言う意見に共感しました!!

    • hanako より:

      りおさま。

      よくいろいろチェックなさってるわね、エライ!(笑)。
      モンゴル互助会・・・それ、今回は文春でなく新潮で見たけど。
      誤解されるような付き合いは、やっぱりしないほうがいいのですよね。

      今後、またどうなるかな? これで収束するのかなぁ?

  2. Yutaka より:

    今号のNumberを拝見し、「白鵬舌禍事件」の詳細を理解いたしました。横綱の言葉の一部だけが切り取られ一人歩きをしたのでしょうか。横綱側の立場で考えると様々な圧力があったということなのでしょうね。
    モンゴル出身の横綱は日本人よりも日本人らしく振舞うことが求められ、全ての責任と未来を双肩していたにもかかわらず、何かことがあると、いきなりハシゴを外される。我が国ではよくある話ではあるように思います。またか、と。高見山、小錦、曙、朝青龍と日本人よりも強い外国人力士が皆感じ続けてきた感覚なのでしょうか。残念ながら僕の中にも流れているかもしれない、日本人的な感覚なのかもしれません。
    でも白鵬は強い。何者も口を挟めない位圧倒的な勝ち方をし続けて欲しい、と思いますね。

  3. りお より:

    今日の『あさいち』は大相撲特集でしたが稀勢ファンの私からしたら神回(笑)でした!!あの稀勢がよく笑いよく話す!!(笑)笑うと可愛い!!(笑)ちょっと固かったがそこも稀勢らしい!!
    名古屋場所に行きたいが7月…悩む…(笑)!!

RSS feed for comments on this post. And trackBack URL.

Leave a Reply



Check