28 Julマメ力士たちの「甲子園」。わんぱく相撲。

20130728_145055

シゴトではなく、ほとんど「趣味」でわんぱく相撲全国大会観戦。
プロの大相撲ももちろんいいけど、ちびっこたちの「甲子園@相撲版」、
感動するんだよねぇ。

相撲はまさに一瞬の勝負。プロと違って15日間なんてない。
この日の一戦のために、みんな頑張ってるんだな。

ちゃんと弓取式もあり。
マメ弓取り力士ちゃん、この日のためにいっぱい練習しただろうに、
緊張のあまりか、土俵に上がったまま西に向かって弓取りしちゃった。
でも。その後はちゃんと正面に向き直って、立派な弓取りし直してましたよ。
カワイイなぁ。

今日はパワーもらいました。ありがとう。
オバチャン、ぶーぶー文句たれずにオシゴト頑張るよ。
未来の横綱たち、いつかオバチャンライターに大銀杏姿を取材させてくれぃ。
待ってるぜ。

ということで、「オトナの事情」です。
拙著が発売になりました。

『相撲部屋ちゃんこ百景~とっておきの話15』。
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309274287/

よろしかったら、是非。今回は本名で「マジ」な本(?)。
おなかいっぱいになる内容です。
でも、読むだけじゃ太らないからねー。

4 Responses to “マメ力士たちの「甲子園」。わんぱく相撲。”

  1. ぼたん より:

    子供の一生懸命さって、
    見てるだけで胸がいっぱいになりますよね。
    単にそういう歳になっただけかもしれませんが(遠い目。。。

  2. オロロン より:

    「相撲部屋ちゃんこ百景」ようやくようやく、入手しましたあ!
    いつもミーハー目線で眺めているだけだった力士たち・親方たちの、知らなかった側面がちゃんこを通して見えるようで、今までになかった本当に貴重な本だと思います。
    大事にゆっくりじっくり読みます。
    それと「大相撲ジャーナル」の、花子さんたちお三方の、女性目線での関取たちについてのおしゃべり!ああいうの、ほんとに読みたかったんです。なんたってこぼれ話大好きなもので♪

  3. hanako より:

    ぼたんさま。

    コメントありがとうございます~。
    そうそう。
    こっちが年とっただけ、なのかもしれないけれど。
    なんだか、幼い頃の自分も、
    「こんなに一生懸命に何かをできていたのか、やっていたのか」
    と自問しちゃったり。
    でも、理屈ではないのですね。
    きっと。

  4. hanako より:

    オロロンさま。

    これまた、いつもコメントありがとうございます!
    ご購入くだすったのね。本当にありがとうございます。

    大相撲ジャーナル・・・チマタでは評判いいようでウレシイです。
    なんだか、どうでもいいような話も多かったんですが、
    そうですか。喜んでいただけましたか!
    実際は、もっと脱線した話ばっかりでもあり(笑)。
    いつか、もっとディープなお話ができれば、と。
    今後とも宜しくどうぞ♪

RSS feed for comments on this post. And trackBack URL.

Leave a Reply



Check