14 Apr1年半ぶりの巡業②

巡業最終日は栃木県佐野。

巡業中、

合い間をぬって普段はなかなかできないこと=「色紙」をしたためたりするのですな。

写真は稀勢の里の手形・サインと

立行司・庄之助親方の揮毫のコラボ(?)とでもいうのかしら。

春のうららかな日差しで乾かしている最中。ブロックを重しにしたりして、のどか。

 

力士たちの食べるお弁当。・・・若干、脂モノが多いかな?

 

お弁当だけでなく、世話人さんたちがちゃんと「ちゃんこ鍋」も作ってくれます。

ちょっと余っちゃたようで、取材記者さんたちにおすそ分け。

みんな朝早くからご飯も食べずに(たぶんね)取材に来てて、

ありがたくガッついておりまス。(もちろん花子も)

地元テレビの取材を受けてる鶴竜。新大関としてこの巡業では大人気!

取材だけでなくサインや握手など、ひとりひとりに丁寧に応える姿は

大関になっても変わらない。・・・昇進伝達式での「お客様の喜ぶ相撲を」

って言葉、うなづけます。土俵上だけでなく、土俵外でも「有言実行」なのよね。

横綱と稀勢の里が「山稽古」?いえいえ、モンゴル相撲を取って

いい汗かいてたんですよ。滅多に見られない

土俵外での名勝負(?)を、ファンも喜んで見ていました。

横綱流のファンサービスでもあるのよねぇ。

花子イチオシのイケメン、弓取りの「祥鳳」クン。出番前です!

 

 以上、「巡業舞台裏」ってほどでもないですが、

ほのぼのとした巡業のよさが久しぶりに感じられて、なんだか花子もうれしく、

ちょっとだけ写真UPさせてもらった次第です。

  4月28日(土)、29日(日)は「両国にぎわい祭り」が開催されます。

  29日は「稽古総見(無料)」もあるので、是非、両国へどうぞ。 ↓↓↓

http://visit-sumida.jp/event_info/sumida_season/201204_detail01/tabid/272/Default.aspx

 

 

 

Leave a Reply



Check